まもの使いのレベル上げ|狩り場,特徴,必殺技,証など

公開日:2014/01/05

SPONSORED LINK

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ver2.0から登場した新職業「まもの使い」が登場した。
ねこまどうをなつき度100にするためと、両手剣を100にするために、レベル42までレベルを上げた。その際のポイントを書いておく

私は相変わらずの単独プレイなので、サポート仲間を酒場で雇ってレベル上げ

まもの使いのレベル上げ(LV40まで)の必須ポイント

1.「まもの使い」と「仲間モンスター」はペアにして、「なつき度を100にしておく」

なつき度が100になれば、他の職業になっても連れ歩け、戦闘に参加させなくても経験値が手に入るので、とにかく急いでまずは、「なつき度100」を目指そう。

「待機中」だとなつき度は上がらないから、必ず戦闘に参加させる必要がある。そして、なつき度を上げることができるのは「まもの使い」だけなので、必ず、なつき度100までは他の職業をおいてでも上げた方が良い

2.「エンゼルスライム帽」をもっているサポート仲間を必ず雇う

自分は最初にこれに気づかなかった。ver2.0の購入特典として手に入る「エンゼルスライム帽」。経験値が2倍になる元気玉と同じ効果があるためレベル上げには必須。

しかし、まもの使いはエンゼルスライム帽を被ることができない。だから諦めて普通に元気玉でレベル上げをしていたが、公式ページに「仲間の誰かがエンゼルスライム帽をかぶっていれば、チーム全員の経験値が2倍になる」と書かれている内容を発見。

仲間モンスターには経験値2倍は適用されないが、これでまもの使いのレベル上げが楽になる。元気玉を使えば、経験値が3倍になるためさらにスピードアップ

サポート仲間を捜す場合、なるべくレベルは低い仲間を雇うこと。LV39以下でエンゼル帽を被っていることを条件として探そう。

エンゼル帽を被っていれば、優先的に表示されるので、「魔法使い」や「バトルマスター」など火力のある職業で探すと良い。※頭装備の防御力が下がるので、そこは我慢。

なお、LV40以上でもエンゼル帽を被っている人も酒場で見かけるが、LV40以上が被っても効果が発揮されないため、ただのい帽子になるんだよね。
※自分が例えLV35でもLV40以上の帽子着用サポを雇っても意味がない


狩り場


まあ、まもの使いだからここが良いという場所は正直あまりない。

普通通り、この順番

1.ヴェリナード南での「マリンスライム」
2.キュララナ海岸での「岩とびあくま(ペンギン)」
3.ゴブル砂漠西での「ブラッドハンド&グール」
4.チョッピ荒野の「バザックス」



特徴

以前のドラクエでは「勇者」として活躍していた程の「まもの使い」。HPもMPも高く、チカラもそこそこ強い。

「ツメ」か「ムチ」か「両手剣」を装備できる。

そして、仲間モンスターを強化できる「かわいがる」が便利。

そんなこんなで、「ツメ」×「タイガークロー」を考えた場合、MPが武闘家や盗賊よりも高いので、何度もタイガークローをできる。

チカラも強いので、武闘家や盗賊よりも「タイガークロー」メインで行くなら、武闘家や盗賊よりもまもの使いになるだろう。


必殺技と証

実はまもの使いの必殺技「ビーストモード」が異常に強い。

バイキルト、スカラ×2、最強ピオム(待機時間ゼロ)となるため、「その時間は延々と攻撃できる」

また、「まもの使いの証」は転生モンスター出現率が1.1倍になり、転生モンスターに出会いたい人には少しだけ役立つ。(ただ、10%アップしたところでモトが低いんだからね)

まあ、「ツメ使い」には良い職業だと思う。

↓良い記事だと思ってもらえたら、応援お願いします。記事更新の励みになります。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

 
SPONSORED LINK

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ