キメラのおいかぜに惚れて、メイン仲間モンスターにした|キメラのスキルふり

公開日:2014/08/25
最終更新日:2014/08/26

SPONSORED LINK

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

これまで仲間モンスターは

ねこまどう → フォンデュ → ホイミスライム とやってきた。



ホイミスライムは、「バイキルト+ベホマラー+ザオラル+ばくれつけん」があるが、実は、「きょうか」と「ちりょう」を追加することで殆どのモンスターは「バイキルトや回復」をできる。


ホイミスライムである必要はないのだが、盾が装備できる点と、HPがまあまあ高いのが良かった。戦士とのタッグでは、これまで多くのボス達を倒してきた


しかし、あるモンスターのある能力が、ボス戦で有利だと感じた

神性能の「おいかぜ」によるキメラの台頭

そうキメラです。


キメラは「スティック」を使う、僧侶系モンスター。


「キメラのつばさ」がルーラストーンとしても使えるので、そこが注目されていたが、バラモスと戦っているキメラの動画を見て、驚いた


おいかぜが凄い


キメラが覚える「おいかぜ」だが、

1.ブレスを1回敵に跳ね返す

2.仲間全員に適用

3.発動速度が速く、効果が長い(120秒)

つまり、、「はげしいほのお」「かがやく息」「しゃくねつの炎」「ヘルファイア」や「デスファイア」を無効化できるどころか、相手に跳ね返す(しかも跳ね返した人数分が相手へのダメージ。4人が跳ね返したら150×4など)


さらに、「ベホマラー」や「ザオラル」「天使の守り」が元々覚えるスキルのため、ホイミスライムの代わりとして使える


デメリットとしては、HPが低い。盾を装備できないという点だが、それをおいても「おいかぜ」があれば、サポのみでボス戦を戦っている自分にはとてもありがたい

おいかぜの実際の動画

転生を1回しただけだが、自分が道具使いであれば、サポックスでキメラ一匹だけいたら、後は魔法使い×2で安定して倒せる。

参考まで。おいかぜすげ~~~




転生を5回繰り返して、「バイキルト」「ピオリム」「スクルト」「フバーハ」を覚えるまで育てよう


ということで、今はキメラのレベル上げにいそしんでいます。


キメラのスキル(転生後のステータスなど)

キメラの転生のたびに、スキルをキャプチャーしておく

最初にレベル50になった時のスキル画像

キメラ50-1回目

キメラ50-1回目2

キメラ50-1回目3

転生1回後にレベル50になった時のスキル画像(通算LV100)

この時、バランスパスタ★3を食べていて、HPとMPが+30されている
キメラ50-2回目


キメラ50-2回目2

キメラ50-2回目3


転生2回後にレベル50になった時のスキル画像(通算LV150)



転生3回後にレベル50になった時のスキル画像(通算LV200)



転生4回後にレベル50になった時のスキル画像(通算LV250)



転生5回後にレベル50になった時のスキル画像(通算LV300)

↓良い記事だと思ってもらえたら、応援お願いします。記事更新の励みになります。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

 
SPONSORED LINK

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ